診療科・担当医紹介
内科(血液)
 本診療科では 2006年8月に開設されて徐々に体制を整え、現在教授率いるスタッフ7名で 市原市をはじめ千葉県内の幅広い地域から来院される血液疾患患者さんの診療を行っております。
 診療内容としては急性白血病、慢性白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形成症候群、再生不良性貧血などの疾患に対し、化学療法(抗がん剤投与)などの標準的治療を基本に行います。
 さらに 2007年7月から自家移植、翌2008年3月から同種骨髄細胞移植療法を実施しており、2011年8月からは臍帯血移植認定施設となりました。また、入院治療だけでなく、外来化学療法センターを利用し 通院で治療する外来化学療法も取り入れています。
 スタッフ一同、常に患者さんへ最新かつ最適な治療方法を提案できるよう心がけております。血液疾患セカンドオピニオンも受け付けておりますので、治療法でお悩みの方はご利用ください。

 造血幹細胞移植実績(2007年7月~2016年12月)
  自家末梢血幹細胞移植 2~3件
  同種末梢血幹細胞移植 13件
  同種骨髄移植 3件
  臍帯血移植 24件

 より有効ながん医療政策の決定に資する、がん対策に対する医療経済評価に関する研究
 詳細は こちら 
担当医
病院教授 長山 人三
出身大学自治医科大学 平成2年卒 医学博士
専門分野臍帯血移植
癌免疫療法
専門医等日本血液学会認定血液専門医・指導医
日本内科学会認定内科医・認定総合内科専門医
ICD評議会認定ICD
助教 竹井 七保子
出身大学筑波大学 平成8年卒
専門分野血液腫瘍学
専門医等日本内科学会認定総合内科専門医
日本血液学会専門医
非常勤 糸川 達男
出身大学帝京大学 平成19年卒
専門分野血液腫瘍学
修練医 津田 健司
出身大学北海道大学 平成22年卒
専門分野血液悪性腫瘍

研究について
原著論文
Kosugi K, Tsuda K, Higuchi A, Mori J, Tanimoto T.
 Bridge the deep chasm between patients with cancer and palliative care in Japan.
  BMJ Support Palliat Care. 2017 Feb 23[Epub ahead of print]
Tanimoto T, Tsuda K, Mori J.
 Zoledronic Acid Dosing Interval for Metastatic Cancer.
  JAMA. 317(14):1477. 2017
Kondo Y, Tanimoto T, Kosugi K, Tsuda K, Higuchi A, Kusumi E, Kami M.
 Measles Vaccination for International Airport Workers.
  Clin Infect Dis. 64(4):528. 2017
Mori J, Tsuda K, Tanimoto T.
 Measles Vaccination for International Airport Workers.
  Clin Infect Dis. 64(4):528. 2017
Mori J, Tsuda K, Tanimoto T.
 Inotuzumab Ozogamicin for Acute Lymphoblastic Leukemia.
  N Engl J Med. 375(21):2100 2016
Tanimoto T, Tsuda K, Mori J.
 Temporal Changes in Subsequent Malignancies Among Childhood Cancer Survivors.
  JAMA. 20;317(23):2451. 2017
Tanimoto T, Tsuda K, Kurokawa T, Mori J, Shimmura H.
 Essential medicines for universal health coverage.
  Lancet 13;389(10082):1880-1881. 2017
Sakamoto R, Higuchi A, Tsuda K, Tanimoto T, Kami M.
 Intensive speech and language therapy after stroke.
  Lancet 15;390(10091):228. 2017
Morita T, Yamamoto K, Ozaki A, Tsuda K, Tanimoto T.
 The oldest-old in China.
  Lancet 26;390(10097):846-847. 2017
Tanimoto T, Oshima K, Tsuda K, Mori J, Shimmura H.
 Rituximab and autologous stem-cell transplantation for high-risk diffuse large B-cell
 lymphoma.
  Lancet Oncol. 18(10):e557. 2017
Tanimoto T, Tsuda K, Oshima K, Mori J, Shimmura H
 Carfilzomib for relapsed or refractory multiple myeloma
  Lancet Oncol. 19(1):e1 2017
Tsuda K, Tanimoto T, Mori J, Kosugi K, Komatsu T
 Targeted-release budesonide therapy for IgA nephropathy
  Lancet 16;390(10113):2625. 2017
Tanimoto T, Kosugi K, Tsuda K.
 Evidence Required for Drugs Granted Accelerated Approval.
  JAMA 26;318(24):2492-2493. 2017
Tsuda K, Tanimoto T, Sakaue S, Sato T, Kouno K, Hamaki T, Hosoda K, Ohnishi
M, Komatsu T, Kami M, Kusumi E.
 Patients' demographics of a convenient clinic located in a large railway station in
 metropolitan Tokyo area.
  Medicine Jan;97(2):e9646. 2017
このページのトップへ