TOPメニューに戻る

喉頭の観察

1. 喉頭腔を見おろす

  1)喉頭 larynx:入口から、喉頭腔 laryngeal cavity をのぞいて見る。(図 209)
  2)喉頭前庭 vestibule of larynx
    (1) 前庭ひだ vestibular fold
    (2) 前庭裂 rima vestubule
    (3) 声帯ひだ vocal cord
    (4) 声門裂 rima glottidis


2.甲状軟骨など

  1)気管軟骨の上端に続く
    (1) 輪状軟骨 cricoid cartilage
    (2) 甲状軟骨 thyroid cartilage
    (3) 喉頭蓋軟骨 epiglottic cartilage
  2)甲状軟骨で:
    (1) 胸骨甲状筋の停止
    (2) 甲状舌骨筋の起始
    (3) 下咽頭収縮筋の甲状軟骨・輪状軟骨への停止(図 210)
       これらの筋を喉頭の粘膜から浮かせ、上喉頭神経の外枝を切らぬように
       注意しながら、それぞれの起始の近くで切断。
       下咽頭収縮筋の両切断端をめくり返す。
       甲状軟骨の後縁が現われ、甲状軟骨の上角と下角を確認出来る。


3.喉頭の側面で

甲状軟骨と輪状軟骨を互いに動かしてみる。
左右の輪状甲状関節 cricothyroid joint を結ぶ線を軸として
甲状軟骨が輪状軟骨の上で首を振る運動をする( cricothyroid rotation ) → 声帯の緊張・弛緩
  1)輪状甲状筋 cricothyroid m.: 上記運動を起こす筋。
    関節を動かして、この筋の伸び縮みを見る。
    (1) 上喉頭神経の外枝がこの筋に分布。(図 210)


4.喉頭の後面で

後方から咽頭粘膜を通して披裂軟骨 arytenoid cartilage の位置を触れてみる。
喉頭の入口より下方で咽頭の前壁を形成する咽頭粘膜をピンセットで取り除く。
咽頭粘膜のすぐ裏に接して下喉頭神経が走っている。
咽頭粘膜の下で次の筋を観察する。
  1)後輪状披裂筋 posterior cricoayrtenoid m.:輪状軟骨後面 → 披裂軟骨後端へ。
    下方から下喉頭神経の枝がこの筋に入る。(図 211)
  2)披裂筋 arytenoid m.:後輪状披裂筋の上方、左右の披裂軟骨を結ぶ。
  3)披裂喉頭蓋筋 aryepiglottic m.(図 211)
    披裂筋の斜走する筋束の一部が上方に向い、喉頭蓋軟骨に達したもの。


5.甲状軟骨を一部取り去って

左右いずれか甲状軟骨の側板を取り除いて解剖を進める。
輪状甲状筋を切断し、輪状・甲状軟骨を連絡する輪状甲状関節 cricothyroid joint の関節包を
切り、甲状軟骨の側板を正中線から約 1cm 外側で垂直に切る。(図 212)
この際、甲状舌骨膜、輪状軟骨と甲状軟骨を結ぶ輪状甲状靭帯 cricothyroid ligament の
一部も適当に切る必要がある。
  1)外側輪状披裂筋 lateral cricoarytenoid m.:輪状軟骨 → 披裂軟骨へ
  2)甲状披裂筋 thyroarytenoid m.
  3)甲状喉頭蓋筋 thyroepiglottic m. ……上方にある(図 213)
    披裂喉頭蓋筋 aryepiglottic m.  ……    〃
  4)弾性円錐 conus elasticus : 外側輪状披裂筋 lateral cricoarytenoid m.と
    甲状披裂筋の間の下層にある膜を観察する。


6.喉頭の内面

喉頭の輪状軟骨後面の正中を既に切開した気管後壁まで縦に切り開く。(図 214)
割面で披裂筋の断面を見たのち、輪状軟骨を押し開き、喉頭内面の粘膜を観察する。
  1)前庭ひだ vestibular fold と声帯ひだ vocal fold
  2)喉頭室 laryngeal ventricle(モルガニ洞 Morgagni's ventricle)
  3)声帯靭帯 vocal ligament
  4)弾性円錐 conus elasticus(図 214)
  5)声帯突起 vocal process
  6)小角軟骨 corniculata cartilage:披裂軟骨の上端(図 214〜217)
  7)声帯筋 vocal m.
  8)外側輪状披裂筋 lateral cricoarytenoid m.(図 215)
  9)輪状軟骨 cricoid cartilage
  10)輪状披裂関節 cricoarytenoid : 披裂軟骨 → 輪状軟骨へ(図 216)
  11)喉頭蓋軟骨 epiglottic cartilage(図 215)--- 弾性軟骨


TOPメニューに戻る

Copyright © by Department of Anatomy, Teikyo University School of Medicine. All Rights Reserved.