TOP看護部について看護の特徴・あかいくま

看護部について

看護の特徴

救急の現場で実践すべき看護とは

「尊い命に最善を尽くす」を救急医療チームの信念として、24時間、絶え間なく信頼されるチーム医療が提供できるように、多職種が研鑚を重ねています。チーム医療の一員として、救急の現場で実践すべき看護は、どのようなものでしょうか。的確な判断や高い技術はもちろんですが、危機的状況にある患者さんとそのご家族に対して「思いやりとやさしさのある看護」を基軸に、いつも相手の立場に立った看護に努めるということです。私たちは、高い知識と技術、そして思いやりとやさしさで患者さんと日々向き合っています。

 

あかいくま

いつもこころにあかいくま

2008年(平成20年)から、新人看護師向けに制定した「あかいくま」。いつもこころに「あかいくま」を携えて看護師として活動してもらいたい、そんな思いからスタートしました。現在では、新人看護師だけでなく全看護職員の間に浸透しています。ふと迷った時や悩んだ時に、この「あかいくま」に立ち戻り、日々の看護活動に取り組んでいます。

若手看護師たちの「あかいくま」ストーリーをパンフレットに掲載しています。
ぜひ、ご覧ください!

  • 資料請求はコチラ