• HOME
  • 学生・研修医の方はこちら
  • 医学生の方

医学生の方

全国の医学生の皆さん

帝京大学医学部小児科では、随時、医学生の方の実習や見学を受付けております。
小児科に興味のある学生さんは大歓迎です!お気軽に下記までお問い合わせください。

帝京大学医学部小児科学講座

医局長 萩原教文(はぎわら のりふみ)

メール:norihagi@med.teikyo-u.ac.jp
電 話:03 (3964) 4090(小児科医局直通)

中庭

連絡事項

【重要】小児科B.S.L 実習前の免疫状況の確認について

小児病棟・外来実習を行う医学生(student doctor)は、ワクチン接種により予防可能な以下のものは、自身の免疫状況について事前に把握することを必須とします。

水痘、ムンプス、麻疹、風疹

事由
  1. 小児病棟(5階西病棟)では、全入院患者に対してワクチン接種歴・感染者との接触歴などをチェックしており、感染防御に努めています。
  2. 小児科外来に於いては、偶発的に感染症患者と接するリスクがあります。
  3. 上記疾患は感染力が強く、病棟内で患者が発生した場合は、全患者に対する緊急ワクチン接種や、1週間以上の病棟閉鎖となるリスクが生じます。特に職員や学生が感染源となった場合の社会的問題は大きくなります。
  4. 依って、小児病棟・外来実習を行う医学生(student doctor)は、ワクチン接種により予防可能な上記のものは、自身の免疫状況を事前に把握することを必須とします。