部門・担当医紹介
治験事務局
 「治験」とは新しいクスリを創るためにおこなわれる「人」を対象に調べる臨床試験のことをいいます。新しく開発された薬が患者さんに安全で有効であることを調べるために、国が定めた「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」に従っておこなわれます。
 現在、兼任して2名の薬剤師が治験事務局へ出向しており、治験事務局の運営とCRC業務をおこなっています。
※CRCとは、clinical research coordinatorの略語であり、「治験コーディネーター」と称されています。治験の検査や患者さんの来院日などのスケジュールの管理や、患者さんの相談窓口もしています。より安全でスムーズな治験を確保し、治験全体をコーディネートするのがCRCの役目です。
このページのトップへ