診療科・担当医紹介
耳鼻咽喉科
当科では真珠腫性中耳炎、慢性中耳炎などの中耳疾患に対して、日本耳科学会認定耳科手術暫定指導医が高いレベルの手術療法を提供しています。難聴のお子さん・成人にたいする人工内耳や埋め込み型骨導補聴器にも積極的に取り組んでいます。
発声障害や吃音などの音声言語障害、および内耳性難聴などの聴覚障害をお持ちのお子様・成人患者様も多いのも当科の特徴です。専門性の高い担当医と言語聴覚士が診療にあたっております。特殊外来として音声言語外来、吃音相談外来、および補聴外来が開設されています。
痙攣性発声障害に対するボツリヌストキシン注射療法は国内では当科にて1993年初めて開始され、現在に至るまで400名以上の方に資格を持った医師が治療を行っております。
慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎に対する内視鏡下鼻副鼻腔手術(ESS)、喉頭手術、また甲状腺や唾液腺等に対する頭頸部外科手術についても安全で確実な治療を提供しています。最近話題のアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法についても行っております。

睡眠時無呼吸症(OSA)のお子様、および成人患者様のご紹介も多く受け、日本睡眠学会認定医が診療を統括しております。一泊入院終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査を、専門性の高い検査技師が施行致しております。また薬物睡眠下内視鏡検査(DISE)を麻酔科の全面協力のもと積極的に行っており、CPAP不適応患者様、閉塞部位が不明なお子様などに対して検査を承っております。OSA手術療法は厳密に適応を絞って行っています。持続気道陽圧呼吸療法(CPAP)に関しては、地域のクリニックの先生方と連携の上管理を行っています。

英文Webサイト


担当医
鈴木 雅明
教授 鈴木 雅明
出身大学東北大学 平成元年卒 医学博士
専門分野耳科学
睡眠学
小児耳鼻咽喉科学
専門医等日本耳鼻咽喉科学会専門医
日本耳鼻咽喉科学会指導医
日本耳科学会認定耳科手術暫定指導医
日本睡眠学会認定医
日本気管食道科学会認定医
日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
講師 杉本 晃
出身大学愛媛大学 平成7年卒
専門分野鼻科学
喉頭科学
頭頸部外科学
専門医等日本耳鼻咽喉科学会専門医
日本耳鼻咽喉科学会指導医
助手 小谷 亮祐
出身大学帝京大学 平成23年卒
専門分野耳鼻咽喉科学一般
助手 細萱 理花
出身大学帝京大学 平成26年卒
専門分野耳鼻咽喉科一般、音声・言語
専門医等日本耳鼻咽喉科学会専門医
客員講師 千葉 恭久
出身大学帝京大学 昭和59年卒
専門分野甲状腺
神経耳科学
専門医等日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
後期研修医 河合 優一
出身大学帝京大学 平成29年卒
専門分野耳鼻咽喉科学一般
後期研修医 木村 真緒
出身大学筑波大学 平成30年卒
専門分野耳鼻咽喉科学一般

~2019年度~
診療実績

手術件数
 鼓室形成術・アブミ骨手術:55件
 鼻・副鼻腔内視鏡手術:50件
 咽頭・喉頭手術:60件
 頭頸部手術:35件

このページのトップへ